自動販売機赤外光通信アダプタ for Android (JVMA仕様/ASK方式)

JVMA赤外線アダプタ接続イメージ Android スマートフォンで、JVMA(日本自動販売システム機会工業会)仕様に対応したASK方式の赤外線通信を実現できます。
このハードウェアと、Androidで動作するJVMAの交信仕様に従ったソフトウェア(ライブラリ)とが提供されますので、Android スマートフォンを自販機管理用のハンディーターミナルとして利用することができます。
赤外線自販機通信イメージ

主な仕様

JVMA赤外線アダプタ

外形寸法 (mm) 90.0 × 50.0 × 17.0
インターフェースホスト(Android 端末)側 USB 2.0 Full-Speed
マイクロUSB Bメス(レセプタクル)
赤外線側 JVMA 赤外光通信対応
ピーク波長900nm
変調方式ASK, 70KHz
デューティー比50%
最大送信距離1m
電源入力 DC 5V (USB バスパワー)
ソフトウェア対応 OS Android 3.1以降 (Android 9.0まで確認済み)
通信仕様 JVMA(日本自動販売システム機会工業会)
オフライン式自動販売機情報管理システム
自販機〜ハンディターミナル間交信仕様

本製品は、お客様の要望によりカスタマイズが可能です。(価格と数量によります)
本体のサイズや形状、ケーブルやコネクタなどのハードウェアのカスタマイズ、自動販売機との通信ソフトウェアの開発などを承ります。
検討をされているお客様は、お問い合わせください。