REUDO
■TOPページ ■主な導入事例 ■サーバーについて ■必要な環境 ■価格・費用

インターメンテ 監視制御ユニット(FOMA/LAN回線対応)

利用する通信回線の異なる2タイプがあります。
通信回線 モデル名 備考
LAN回線 IM-2300L ユニットにLAN端子を搭載し、通信機器(ルータ、ADSLモデム、ISDN/TAなど)を介してADSLやISDN回線へ接続します。
FOMA回線 IM-2500F FOMA通信アダプタを内蔵し、NTTドコモのFOMAパケット通信を利用します。LAN端子も標準で搭載されていますので、どちらでも利用可能です。

入出力ポートの仕様(IM-2300L/IM-2500F共通)
ポート種類 点数 備考
接点入力専用 24点 入力:無電圧接点入力
出力:オープンコレクタ出力、許容吸込電圧 DC30V, 500mA
*入出力兼用ポートは、入力または出力のどちらか一方に利用できます。
*入出力ポートのCH間はコモン共通。
接点入出力兼用 16点
アナログ入力 2点 電流入力:4 - 20mA(15V電源内蔵、CH間は絶縁)
6点 電圧入力:0 - 5V(CH間はコモン共通)
データ通信 1点 RS-232C、D-sub9ピン・オス
半二重、不調同期式、1200/2400/9600/19200/34800bps
7/8bit O/E/Nパリティ

その他の仕様(IM-2300L/IM-2500F共通)
LANポート 10Base-T、RJ-45メス
アンテナ端子 FOMAアンテナ接続用SMAコネクタ(IM-2500Fのみ)
LED表示 Link(ユニット)、Link/Act(LANポート)
各入出力ポートのON/OFF
電源 ユニットの電源:DC12 - 24V
スイッチング電源アダプタ(ユニット標準付属品)
  入力:AC100V、50/60Hz
  出力:DC24V、1.1A
外形寸法 180 x 230 x 60mm(W x H x D)
重量 約1.5kg

外観写真
IM-2500F外観写真
※仕様等は、予告なしに変更される場合があります。

詳細説明資料のダウンロードおよびデモ画面をご覧になるにはこちらから

REUDOロゴ